「ハッチバック」の記事一覧(2 / 3ページ目)

AZ-ワゴンの買取相場

801PV

ハッチバック 軽自動車

スズキ・ワゴンRのOEM車、マツダ・AZ-ワゴン。 バッジ以外の部分は全て一緒なので、正直走っている物を見分けるのは不可能に近いです。 初代から4代目までその点は変わらず、値段もワゴンRとほぼ一緒です。 強いて言えば、本当に細かい部分が多少違うぐらいなので、言われないと分かりません。 中古車市場ではまだまだ需要の有・・・

MRワゴンの買取相場

942PV

ハッチバック 軽自動車

スズキ・MRワゴンは、世に売り出される以前、東京モーターショウで出展したコンセプトカーがミッドシップエンジンレイアウトだった名残から、「MR」ワゴンと名付けられました。 スズキ・ワゴンRよりも丸みを帯びた、柔らかい印象のMRワゴン。 買取ってもらう時の査定額はどうなっているのかを挙げていきます。 初代MRワゴン、M・・・

パレットの買取相場

897PV

ハッチバック 軽自動車

ダイハツ・タントの対抗馬として生み出された、スズキ・パレット。 この手の軽自動車では初の、後席両側スライドドアを採用した車です(ターボ車のTSは電動)。 2008年1月から 2013年2月までの販売で、一部改良を重ね1型から4型まで製造されました。 特別仕様やグレードによって買取相場が若干違うので、その点に注目して・・・

ソリオの買取相場

895PV

コンパクトカー ハイブリッドカー ハッチバック

スズキ・ソリオ。似た名前のソリオと間違えやすい車種です。 スズキ・ワゴンRをベースに、サイズアップや小型自動車に進化させた、キューブやbBの先駆けになった車でもあります。 ソリオという車の特徴と買取相場と、少しだけソリオになるまでの歴史に触れながら、ソリオがいくらぐらいで売れるのかを見てみましょう。 初代ワゴンRワ・・・

モコの買取相場

805PV

ハッチバック 軽自動車

2002年に日産初となる軽自動車として登場したのがモコです。 可愛らしい外観や広々とした室内空間などから女性好みの車種として人気です。 また、モコはスズキとのOEM製品でもあり、スズキの「MRワゴン」の兄弟車にあたり、モコは2011年にフルモデルチェンジをおこない、3代目となって現在の現行モデルとなっております。 ・・・

ムーヴの買取相場

836PV

ハッチバック 軽自動車

ムーヴが誕生したのは1995年で、その頃スズキのワゴンRに対抗するクルマとしてダイハツが発表した軽自動車となります。 そんなムーヴの気になる買取相場を調べていきました。 ダイハツムーヴのラインナップは全部で4種類となっており、「ムーヴ」「ムーヴカスタム」「ムーヴコンテ」「ムーヴラテ」の4種類の設定となっております。・・・

ステラの買取相場

874PV

ハッチバック 軽自動車

スバルステラ・・・ステラ 発売当初はステラスタンダードLとステラカスタムの2つのタイプがあり、2011年の初め頃にリベスタの3タイプになった2013年には、後続車に急ブレーキをかけた時に点滅して知らせるエマージェンシーストップシグナルも搭載、2015年には軽自動車では初めてのJNCAPスマートアシスト搭載車として最・・・

マーチの買取相場

811PV

コンパクトカー ハッチバック

日産のコンパクトカー、マーチ。その歴史は古く、初めて世に売り出されたのは1982年からです。 皆さんが良く知っている丸みを帯びた形にたどり着くまでに、2回モデルチェンジが行われてきました。 他の車種にもまれにみられるように、あまり古いモデルやマニアックな部分から紹介すると、一般的な買取相場から脱線した話になってしま・・・

キューブの買取相場

805PV

コンパクトカー ハッチバック

日産のワゴン代表格、キューブ。 目立つボンネットが特徴的(初代のキューブを指す)で、当初の日産の工場では休日出勤してでも作らないと間に合わないぐらいで、月に1万台も売れていたそうだ。 そんなメガヒットを記録した日産・キューブの初代が発売されたのは1998年から。初代・2代目・3代目では買取相場にどのようになっている・・・

スイフトの買取相場

834PV

コンパクトカー ハッチバック

スズキのコンパクトカー代表格の、スイフト。パッと見はなんの変哲もないコンパクトカーですが、ラリーカーやスポーツカーのベースにもなった名車でもあります。2000年からの発売以来、一般ユースは勿論、警察車やモータースポーツでも見かけるなど、活躍の場は様々です。一般的にもマニア的にも定評がある、スズキ・スイフト。ご自分の・・・

ページの先頭へ

愛車を最高額で売却した時の体験レポート