中古車フィットでも魅力的、さぁ・・見つけて購入しよう

フィット中古車

 

人気がある車はユーザーの心をがっちり掴んでいる

コンパクトかーの中でも首位を争うフィットは三番目に人気があります。その魅力は従来のホンダのデザインを変える事無くガソリンタンクを前の座席の下に設けるようにして、そのおかげで見た目には小さく見えるが室内を広く見せるギャップまで、そして走りにも今までとは少し違う質の向上が感じられる滑らかさを提供しているので、ユーザーには持って来いの車だと思います。

 

中古車フィットでも、なぜだか満足できる

日本のみならず海外でも人気を博しているHONDAフィット。今やコンパクトカーが魅力的な時代で、フィットの車体全体から見ても洗練されたデザイン性や室内にも工夫が施されゆったり物が置けるようなスペースを設けていたり、低燃費なのにチカラ強い走りをする車としてだけではなく、小回りの利き方も綺麗に曲がれることから若い人からご年配の人に人気があるのかもしれません。何よりも、大きくカットされた窓も運転席からの視界のみやすさの魅力の1つだと思います。

 

これまでのフィットをちょっと振り返ってみよう

フィットは最新の技術と革新デザインを崩さずにデザインの入れ替えをしているが今や三代目まできている。勿論、販売当初はトランスミッションに問題が有ったようだが、改良に改良を重ね改善された新しいフィットが販売されている。

 

フィットは新車では無くても中古車でも十分

どの車でも新車で購入すると、納車される迄にある程度の時間がかかりますが、中古車だと契約さえしてしまえば名義変更もしくは車検手続きだけなので時間はかかりません。ここまではフィットに限らず。ここからはフィットを新車では無く中古車として十分乗れる見解をお話ししようと思います。故障しやすい車として見られていますが、逆に改良がなされていない車よりも原因を追究してより確かな物の技術を持って創られるべきではないでしょうか。ただ、それもいつまでもリコールとして続けていけられるかどうかは、最早命取りになることが一番分かっているのはHONDA自身だと思いますし、購入者もそれを見越しているので、人気が衰えないのでしょう。そして、求められる運転しやすさも最も重要な判断の要素であり選ばれているのであろう。

 

中古車フィットの選び方

まず、車体全体を見回して1つでも修理してある箇所が有れば事故車なのかどうかの確認をすると同時に、もしそうなのであれば足回りなどもしっかり確認しなければなりませんし、床下部分は自分の目でも何か損傷や歪みなど、オイルやグリスなどで汚れていないを調べ見極めて判断することも重要なポイントです。そして、今までの記録を整備手帳などに記載が有り、しっかりメンテナンスをしていた車なのかどうかも確かめる必要があります。定期的に整備されていない車だと、購入後に修理を繰り返すだけでは無くお金もかかります。後は、エンジンをかけてみて気になる音の有無、試運転などで、滑らかな走り出しで軽快な走りをするのかはあくまでも運転する人のみぞ知る訳で、薦められるまま購入すると、後悔してしまうかも。

 

更なる進化を遂げてくれるだろうフィットはいつまででも乗り続けていきたい車の1つ

中古車でもフィットを乗る価値があることは、どんなに距離を走っていても問題はありません。乗る人がどれほどの愛着があるかで変わります。メンテナンスさえしっかり整えていれば大丈夫です。カッコイイと思います。

フィット中古車